63歳のボコルターがコロナウイルス感染に関連して死亡

63歳のボコルターがコロナウイルス感染に関連して死亡

コロナウイルス感染に関連して、過去数日間でさらに63人が死亡しています。 ボコルト出身の91歳の女性、ヴレーデン出身の90歳の女性、イッセルブルグ出身の89歳の男性、そしてスドローン出身の494歳の女性が亡くなりました。 地区全体で45人が感染しています。 前日より77少ないです。 ボコルトでは11人(-7人)がまだ影響を受けています。 ボーケン地区の「73,2日間の発生率」は現在、住民100.000万人あたりXNUMX人です。

以下の情報は、COVID-19患者を治療する地区の病院の状況について、アハウス、ボコルト、ボーケン、シュタットローンにある病院の場所について、ウェストミュンスターランドクリニックから入手できます。 現在、63人の入院患者が治療を受けており、そのうち10人は集中治療室にいます。 ウェストミュンスターランドクリニックのエリアでは、70の集中治療ベッド(現在稼働中の55のベッドと、集中監視の領域で15の切り替え可能なベッド)が利用可能です。緊急のシナリオでは、23を追加できます。 St. Antonius-Hospital Gronauでは、現在18人の患者が治療を受けており、そのうち2人は集中治療室にいます。 合計16の集中治療ベッドがあり、緊急の場合は7つ追加できます。

コロナウイルスに関する医学的質問(これもテスト用)のためのBorken地区保健局の電話ホットラインは、番号02861 / 681-1616でアクティブになっています。 彼女は月曜日から金曜日の午前8.30時16分から午後14時まで、土曜日の午後17時から午後116117時まで連絡できます。 Tel。XNUMXの法定健康保険医師協会のホットラインはXNUMX時間体制で常駐しています。

Made inBocholtについて

Made inBocholtはニュースポータルです。 ここで公開されている記事は、さまざまなソースからのプレスリリースと、通常は帰属によって示される著者の貢献で構成されています。