の一般的な利用規約
エージェンシーMHOCH 3
オーナーBertholdBlesenkemper
(23年2014月XNUMX日現在)

 

§1行動範囲

(1)M HOCH 3とそのクライアントとの間の配送およびサービスに関するすべての契約については、書面による明示的な合意がない限り、以下の一般条件が排他的に適用されます。

(2)クライアントの条件の逸脱、およびこれらの条件の変更と追加は、M HOCH3によって書面で認識された場合にのみ有効です。

§2サービスと注文

(1)M HOCH 3は、ジャーナリズム、広報/広報、デジタルマーケティング、デジタルサイネージの分野でサービスと仕事を提供しています。 取引関係の基本は、サービスの範囲と報酬が記録されているそれぞれのコンサルティング契約です。 サービスの種類と詳細な作業は、M HOCH 3によって開発されたコンセプト、書面による提案、措置に関する書面による提案、または書面による個別の注文に起因します。

(2)クライアントは、拘束力のあるオファーを書面(手紙、電子メール)で確認します。 注文を受け取った後、クライアントは電子メールで注文確認を受け取ります。 この注文の確認により、注文は受理され、コンサルティング契約が締結されたものとみなされます。 契約自体に個別の規制が含まれていない限り、この注文確認は納期を決定します。

(3)オファーおよび注文の更新および変更は、両当事者によって書面で指定され、追加契約としての当社とクライアント間の契約関係の一部です。 クライアントは、契約サービスを一方的に変更する権利はありません。

(4)クライアントによる変更の結果として生じる追加の作業は、合意された時間料金で追加サービスとして請求されます。

(5)特別なニーズがある場合は、外部のサービスプロバイダーに連絡します。 このような場合、別段の合意がない限り、当社とクライアントの間には引き続き取引関係が存在します。

§3報酬、付随費用、外部費用

(1)明示的に別段の合意がない限り、M HOCH 3は、実際の支出に応じて合意された時給に基づいて請求します。

(2)コストの見積もりと計算は拘束力を持ちません。 予備計算またはコスト見積もりを20%以上超えた場合は、クライアントに通知されます。

(3)写真家、グラフィックアーティスト、ウェブデザイナー、印刷業者、または第三者の関与、ならびに広告などの外部費用。 クライアントがこれらの費用を直接負担しない限り、15%の追加処理料金でクライアントに渡されます。

(4)電話、ファックス、送料、コピーなどの追加費用。 別の合意が明示的になされていない限り、証拠に対して別途支払われることになっています。

(5)契約上別段の合意がない限り、旅費は0,50ユーロ/ kmで払い戻されます。

§4支払いと期日/保持の権利とタイトルの保持

(1)当社のサービスのすべての価格には、現在19%の法定付加税が含まれていません。

(2)代金の支払いを受ける権利は、サービスが提供されるとすぐに、個々のサービスごとに発生します。 価格で合意されているように明示的に示されていないすべてのサービスは、個別に支払われる補助サービスです。 私たちはクライアントに前払いを要求する権利があります。

(3)請求書が発行された直後に支払いが必要です。

(4)私たちの側にリマインダーがなくても、請求書の期日から14日以内に支払いを行わない場合、クライアントはデフォルトになります。 期限が到来するデフォルトの利息に加えて、5,00ユーロの督促費用とVATの一括払いがXNUMX回目のリマインダーから支払われることになります。

(5)M HOCH 3は、M HOCH3の請求が完全に解決されるまで保持する権利を有します。 提供された商品およびサービスは、支払期日が全額支払われるまでM HOCH3の所有物です。

(6)クライアントは、同様の請求が法的に確立されているか、異議がない場合にのみ、相殺および差し控える権利があります。 不平等な請求に対する留保権は、同じ契約関係からの請求に限定されます。

§5納期と日付

(1)合意された履行または納期は、拘束力のある期限として明示的にマークされていない限り、拘束力はありません。

(2)期限に間に合わなかった場合、クライアントは、合理的な猶予期間を設定した場合にのみ、法定の権利を主張することができます。

§6協力、協力する義務

(1)M HOCH 3とクライアントは、協力的で的を絞った方法で作業することを約束します。

(2)M HOCH 3は、契約上の義務を果たすためにクライアントからの文書または情報を必要とする場合、適切な時期に書面で要求します。 クライアントは、契約の目的を達成するために想定されるタスクを実行するために必要な、利用可能なすべての情報と資料を直ちに転送することを約束します。

§7機密条項、忠誠協定

(1)私たちは、活動の過程で私たちの注意を引いたすべての運用、ビジネス、および私的な問題について秘密を保持する義務があります。 機密保持の義務は、契約の終了後にも適用され、クライアント自身が書面でのみ解除することができます。 また、相談のために提供された書類は慎重に保管し、第三者に見られないようにする義務があります。 協力が得られない場合にも、注意と機密保持の義務が適用されます。

(2)M HOCH 3は、クライアントの目的のみを対象とした客観的なアドバイスを提供することを約束します。 これは特に、技術の使用および代理店による第三者および個人の選択に関する質問に当てはまります。

§8著作権、使用権

(1)M HOCH 3によって作成された製品のすべての著作権および利用権は、書面で明示的に譲渡されていない限り、作成者としてM HOCH3に残ります。 媒体に関係なく、注文を超えるあらゆる種類の複製および搾取または使用には、M HOCH 3の事前の書面による同意が必要です。搾取または使用権の延長、特に新版、または他の媒体での製品の使用新しい注文の枠組み内でのみ許可されます。

(2)上記以外に、契約開始の一環としてクライアントに提示または引き渡されたドラフトに対するすべての権利は、制限なしにM HOCH 3に残ります。注文がない場合、すべてのドラフトはM HOCH3に返送されるか要求に応じて返送されます。破壊。 ドラフトの全部、一部、または変更された形式でのその他の使用は、クライアントによって禁止されています。 第106条以降の著作権法を明示的に参照します。

(3)クライアントが注文の一部としてM HOCH 3に独自の資料(画像、テキスト、音声サンプルなど)を提供する場合、クライアントはこれらの資料に第三者の権利がなく、プロジェクトの実現に必要な活用を保証します。および制限なしの顧客への使用権。 M HOCH 3の要求に応じて、クライアントは著作権所有者から関連するリリース宣言を提出する必要があります。 クライアントは、法的費用を含め、第三者による請求からM HOCH3を無制限の金額で取消不能な形で解放します。 クライアントのすべての資料は、注文の完了後にM HOCH 3によって保存され、その後、クライアントの指定に従ってドキュメントが返却または破棄されます。

§9責任

(1)M HOCH 3は、ドラフト(テキスト、画像など)をクライアントに提出して承認を求めます。 これは提出されたドラフトを調べる必要があります。 クライアントがテンプレートをリリースした場合、ドラフトの正確性について単独で責任を負います。

(2)M HOCH 3は、法定の規定に従い、故意または重大な過失があった場合に責任を負います。 保証の責任は過失とは無関係です。 わずかな怠慢については、M HOCH 3は、生命、手足、または健康への傷害、または基本的な契約上の義務の違反により、製品責任法の規定に従ってのみ責任を負います。 重要な契約上の義務のわずかに怠慢な違反に対する損害賠償請求は、責任が生命、身体または健康への傷害によるものでない限り、契約に限定されます-典型的な予見可能な損害。 M HOCH 3は、代理人および代理人の過失に対して同程度の責任を負います。 保証請求および当社に対するクライアント側の損害賠償請求はXNUMX年以内に失効します。

(3)M HOCH 3がクライアントの明示的な要求に応じて行動した場合、クライアントはM HOCH 3を第三者の請求から免除しますが、措置の許容性に関して客観的に正当化された懸念を伝えています。

(4)M HOCH 3は、契約上の義務の不作為または履行の遅延について、これらが強制的な威嚇の原因または代理店が影響を及ぼさない原因によるものである場合、責任を負いません。

(5)特に著作権、競争、商標、特許および商標法の分野における法的状況のレビューは、M HOCH 3の仕事ではありません。反対の書面による合意がない場合、M HOCH 3は、したがって、M HOCHXNUMXの法的許容性について責任を負いません。作業結果の内容および/またはデザイン。 クライアントから提供された文書に起因するエラーに対する責任についても同じことが当てはまります。

§10欠陥の通知

(1)配達の量および/または品質に関する苦情は、いわゆる未解決の欠陥である限り、商品の受領後すぐに書面で当社に報告する必要があります。

(2)隠れた欠陥の場合、書面による苦情は、欠陥が発見された直後、ただし契約の対象が受領されてから13年以内に行われなければなりません。 法定制限期間は影響を受けません。 欠陥が隠されていることを証明する責任はクライアントにあります。 クライアントがセクション476BGBの意味の範囲内の消費者である場合、セクションXNUMXBGBが適用されます。

(3)正当な苦情の場合、顧客がセクション13 BGBの意味の範囲内で消費者であるという条件で、その後の改善または交換の配達は顧客の裁量で行われます。 それ以外の場合、選択は私たちが行います。 当社が修理またはその後の配達を行う立場にない場合、またはドイツ民法第439条(3)に従って、修理またはその後の配達を拒否する権利がある場合、または修理またはその後の配達が当社の責任である合理的な期間を超えて遅れる場合、または、その後の配送または修理がXNUMX回失敗した場合、顧客は、自分の選択で、契約を解除するか、対応する購入価格の引き下げを要求する権利があります。

(4)消費財の購入に関する法定規定(§§474ff。BGB)、特に償還責任(§§478ff。BGB)に関する限り、法的要件がないために適用されない限り、XNUMX年間の保証期間が適用されます。

(5)商業的検査および通知義務(§377HGBによる)の違反の法的影響は影響を受けません。

(6)法的な理由にかかわらず、特に契約関係および不法行為による義務の違反に起因するクライアントによる損害の請求は、製品責任法に基づく義務的な責任が発生しない限り、故意または重大な過失行為に対する責任の場合は除外されます。生命、身体または健康への傷害、または本質的な契約上の義務の違反によるもの。

(7)本質的な契約上の義務の違反に対する損害賠償請求は、故意または重大な怠慢または生命、身体または健康への傷害による別の理由で制限が除外されない限り、契約に典型的な予見可能な損害に限定されます。

(8)保証権の範囲内でのお客様の撤回権に基づかない返品は、当社の事前の同意がある場合にのみ受け付けられます。 そうでない場合、私たちはそれを受け入れることを拒否することができます。

(9)法定保証を超える保証はいたしません。

§11データ保護

(1)直接または取引関係の文脈で第三者を通じて知られるようになった購入者の個人データは、自動ファイルに保存され、取引のために処理されます(連邦データ保護法に準拠)。

(2)クライアントは、直接または第三者を通じて知られるようになった個人データの当社による処理に同意します。

§12終了

(1)注文は、郵送または電子メールで書面でキャンセルする必要があります。 取り消しとキャンセルも、継続注文の終了としてカウントされます。

(2)別段の合意がない限り、サブプロジェクトセクションの固定価格に従って請求する場合は、プロジェクト計画に示されているサブプロジェクトセクションの終了時に注文を終了することができます。 臨時解約の権利は影響を受けません。

§13可分性条項

これらの一般利用規約のいずれかの条項が無効になった場合、または無効になった場合でも、残りの条項に影響を与えることはありません。 当事者は、無効または無効な条項を、当事者が意図する経済的目的に最も近い有効な条項に置き換えます。

§14履行場所および管轄場所

(1)公演場所は、ボコルトにある私たちの代理店の席です。

(2)契約パートナーが商人、公法に基づく法人、または公法に基づく特別基金である場合、当社とクライアントとの間で直接的または間接的に発生するすべての紛争の管轄地は、ボコルトにある当社本社の地方裁判所であることに同意します。